<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Recommend
Selected Entries
Recommend

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.02.11 Tuesday  | -

Xbox 360 HDMI AV ケーブル購入&レビュー 

念願のHDMI付きディスプレイSAMSUNG SyncMaster T260を購入したので、Xbox 360 HDMI AV ケーブルを合わせて購入してきました。

Xbox 360 HDMI AV ケーブル

光音声ケーブルで音を出すためにわざわざ純正を購入。
取り出しにくいパッケージはXboxシリーズ共通のご愛嬌。

Xbox 360 HDMI AV ケーブル

Falcon基盤のXbox360がようやくその真価を発揮する時が来た!
コレ以降のXbox360のソフトメーカーは1080p対応をお願い致します。

Xbox 360 HDMI AV ケーブル
Xbox 360 HDMI AV ケーブル
  • 発売元: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 4,466 (15% OFF)
  • 発売日: 2007/09/27
  • 売上ランキング: 258
  • おすすめ度 3.5

関連記事
Xbox 360 Xbox LIVE ビジョン 購入&レビュー
Xbox 360 メッセンジャー キット 購入&レビュー
Xbox LIVE プレミアム ゴールドパック 購入&レビュー
2008.08.16 Saturday 22:43 | Xbox360

Xbox 360 Xbox LIVE ビジョン 購入&レビュー 

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008レインボーシックス ベガス2でLiveビジョンというカメラで撮影したデータを取り込めるというので購入してみました。

特にベガスシリーズはビジョンからのデータ取り込みに実績がついているので、解除したいという欲求に勝てませんでした(笑

昨今のWEBカメラと比べると価格性能比は非常に悪そうな気がしますが、そこは目をつぶって、ゴールドメンバーシップ1ヶ月分とUNOが付いているからと自分を励ましながらの購入です。



さすがに接続は簡単です。早速ベガスシリーズで実績解除する為にXbox LIVE ビジョンを使ってみますが、何度撮影してもうまく取り込めない!ベガスのアホ。

1時間か2時間かわかりませんが、撮り続けましたが結局取り込めず。
もうそれ以降利用しておりません。

今後もカメラ取り込みで実績解除のソフトが引き続き出てくれる事を願います。

ゴールドメンバーシップ1ヶ月分とUNOにしては価格が高すぎるので(泣

ベガスは取り込みのソフトだか画像処理エンジンだか分かりませんが、もう少し性能を良くしてから再チャレンジするように。

ではまた。

Xbox Live ビジョン
Xbox Live ビジョン
  • メーカー: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 4,200
  • 発売日: 2006/11/02
  • 売上ランキング: 1542
  • おすすめ度 3.5
2008.06.15 Sunday 19:43 | Xbox360

Xbox360ゲーマースコア(実績)はなかなか秀逸なシステム 

実績解除 Xbox360
実績のロックが解除されました
10G : Xbox360購入

Xbox360でゲームをしていると時々出てくる「実績のロックが解除されました」というアナウンス。これは一体何かというと、各ソフトに設定されている条件をクリアするとポイントがたまっていくというものです。

マイクロソフトの説明文を引用すると
Xbox 360 のゲームには全て「実績」というものがあり、どんなゲームにも最低 5 種類の「実績」が含まれています。「実績」は、ゲームを進めていく中で一定の条件を満たすとアンロックされてゆき、「実績」がアンロックされる毎にそれぞれ所定の「ゲーマー スコア」を得ることができます。また、ゲームを進めていく事で得た「実績」と「ゲーマー スコア」は自分のゲーマープロフィールに蓄積されるので、フレンド リストに登録されている友達など、他のプレイヤーに Xbox LIVE を通じて自分の実績を公開することができます。これにより、ゲームを進めていくことで、アンロックされた実績を自慢できるだけではなく、それぞれの実績から得たゲーマー スコアによって自分がどの程度 Xbox 360 のゲームをやり込んだかを他のプレイヤーと比較することもできます。
というシステムです。

まず、この実績システムのおかげで、単純にゲームをやりこんでしまうようになります。例えばゲームをやりながら、「何をすれば実績を解除できるのか」という事を常々チェックしながら進めてしまう習慣すらついてしまいます。

特に友人が同じソフトを持っている場合などは、顕著にやる気が出てきますね。
「やつはもうこんなに進んでいるのか」
「こんな条件の実績があるんだ」(中には解除して初めてわかる条件の実績もあります)
など、何だか妙な競争意識すら芽生えます。

小学生の頃、発売したてのゲームの早解きで「俺もうあのボスのところまで行ったぜー」「もうちいさなメダル○個集まった」みたいな話をしていた事ありませんか?
それがXboxLive上で行われるわけです。
何ということでしょう!

xbox live ゲーマータグ

その上、各個人の総合ポイントが表示されているので、単純にこの実績システム自身がゲームになっている訳です。ただ、あまりポイントが高すぎると「ゲームやりすぎ人間だなこいつ」とか「友だちいないのか」「重症だな」など思われてしまうので、社会人的には非常に微妙な心境にさせられる場合もあるので、ほどほどがいいとは思いますが(笑

このやりこみを誘発するシステムの副次的効果で、中古での流通が減るというのもポイントの一つではないでしょうか。クリアはしたが残りの実績を解除していない状態で手放してしまうのが忍びないというか、まだやろうという気にさせられてしまいます。

実際に私自身も、昔は一度クリアしたゲームに関しては、全く興味がなくなったのですが、Xbox360のソフトは一旦クリアしても、その後に色々とやり残した事をヒマな時にやるようになってしまいました。

xbox360 プラチナムコレクション

ただ、ソフトの中古流通もゲームの市場を広める上では、一定の役割を持っていたとは思います。その点に関してマイクロソフトは発売してしばらくたった人気作品を「プラチナコレクション」というシリーズで2,800円もしくは3,800円(税抜き)で再販をしています。

この方が既存の中古流通と違い、ソフトメーカーに利益を還元できますので、異常に金がかかるようになった次世代機用のゲーム開発の一助にはなるのではないでしょうか。

また、マイクロソフトもXboxの利用促進やソフトの販売促進に使えるという側面もあります。以前一度取り組みがあったようですが、「2カ月間に1,500点以上のゲーマースコアを獲得するとご褒美!」というようなキャンペーンを打つ事が出来ます。

1,500点以上という事は最低2本以上のソフトの購入が必要になりますし、期間限定なので、Xbox LIVEの接続数が上がり、盛り上がります。これでLIVEの面白さが分かってもらえ、ゴールドメンバーシップの契約数が上がったり、契約期間が長くなれば、最高のストーリーです。

xbox live

やはりオンラインは同時に接続している人が多ければ多いほど面白くなるし、過疎化した途端に終わりがきます。こういう側面から考えても、LIVEの接続率をあげるような施策は積極的に打つべきでしょう。

あとは何といっても、ユーザー側のメリットというより、ソフトメーカーのメリットの方が大きいのがこのシステムの特徴なのだと思われます。

うまく実績の設定を行う事によって、メーカーとしても一生懸命作ったソフトがどの程度利用されたか、仕掛けとしていれていたギミックをどれだけの人が理解できたか、難易度はどうだったのかという点を把握する事が可能なのです。

この結果を見た上で、次回続編や他のソフトを開発する際に内容を反映させる事が可能な訳です。「製作側の思いが全く届かなかった」「ここは想定以上に受け入れられた」など、実際のプレイヤーの動向を赤裸々に分かってしまうので、プロデューサー的には厳しい部分もありますが、より良い作品を作る為の貴重なデータを取得出来るのであれば上手く活用すべきでしょう。

ユーザー的に高ければ高いほど廃人度が高いというのが若干恥ずかしい事以外(致命的か笑?)、全てのステークホルダーにwin-winの関係を築くエコシステム。モデルとして本当に良く練られていると思います。是非、皆さんも一度ご体験あれ。

Xbox 360 アーケード(HDMI端子搭載)
Xbox 360 アーケード(HDMI端子搭載)
  • メーカー: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 26,410 (5% OFF)
  • 発売日: 2008/03/06
  • 売上ランキング: 212
  • おすすめ度 4.5

関連記事
Xbox Live 「Undertow」 無償提供について考えてみる
Xbox 360 メッセンジャー キット 購入&レビュー
Xbox LIVE プレミアム ゴールドパック 購入&レビュー
2008.02.28 Thursday 23:12 | Xbox360

Xbox Live 「Undertow」 無償提供について考えてみる 

undertow xbox

年末年始のXbox Liveの接続障害に対するユーザーへのお詫び ・ 同時接続数記録達成の感謝としてUndertowというソフトが2008年1月23日(水)18:00から28日(月)16:59の約5日間配信されました。

オンラインゲームなどの接続障害対応でユーザーに対するお詫びをする企業がそれほどないなか、マイクロソフトの対応はなかなか立派な部類に入るのではないでしょうか。

が、マーケティング的や今後のXbox Liveの成長を鑑みると無料でのソフト配信はあまり良い判断ではないのではないかと思う部分も若干あります。

xbox live

まず「何かあったら無償で貰えるかも」という気持ちが働いてしまい、Xbox Liveの売りの一つでもあるアーケードからソフトを購入しようという気が起きなくなってしまいます。

もちろん、今回配信されたUndertowを正規に購入していた人にはサポートに連絡する事によりポイント還元されるという救済措置は取られていたようですが、やはりいざという時にはこういった手続きが必要という事がより明確になり、購入意欲が減衰してしまいます。

しかも、ダウンロード可能なゲームがマイクロソフトの指定なので、人によっては自分の好きなジャンルのゲームでなかったというがっかり感もあるでしょう。

また、特に興味はないけれど「タダならダウンロードしてみるか」という人が実際にやってみた際、「アーケードはしょぼいゲームしかないんじゃないか」と思ってしまい、ネガティブな先入観が生まれてしまうなど、Xbox Liveにとってあまりいい影響を及ぼさないと思われる要因が多々想定できます。

では代案としてどのようなものがいいんでしょう?

□何本かの選択肢からのダウンロード
前記した問題点はあまり解決しませんが、かなりマシにはなります。
ただ全部持っている人にはどう対応しましょう。
選択肢は同じ金額(マイクロソフトポイント)のソフトのみになりそうですね。

□全ユーザーに○○ポイント配布
ユーザーにとっては自分の好きなソフトもしくはゲーマーアイコンなどに利用できますので、前記した問題点のいくつかは解消できますし、Liveの今後の活性化に繋がりやすくはなると思います。しかしポイントの額によっては「200ポイントとか貰っても少なすぎて何にも使えないよ。。」みたいな気持ちになってしまう可能性もありますね。

マイクロソフト側にとっては、ポイントの引当金など財務面での負担がきつそうな気がします。特に現在あまり利用しなくなったユーザーに対しても負担が発生してしまうので、かなりの下策かもしれません。

□ゴールドメンバーシップの利用期間を○週間延長
これも前記同様あまり利用しなくなったユーザーに対しても負担が発生してしまいますが、ポイント還元よりはマシなような気がします。ユーザー的には一番使い勝手がいいですが。


あ、意外に代案がありませんね(笑。

という事で、マイクロソフトの方々が考えた対応が、Live的にもシステム的にも事務処理コスト的にもベストなソリューションだったという事で宜しいしょうか。

Xbox Live プレミアム ゴールドパック【プリペイドカード】
Xbox Live プレミアム ゴールドパック【プリペイドカード】
  • 発売元: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 6,011 (16% OFF)
  • 発売日: 2005/12/10
  • 売上ランキング: 101
  • おすすめ度 5.0

関連記事
Xbox 360 メッセンジャー キット 購入&レビュー
Xbox LIVE プレミアム ゴールドパック 購入&レビュー
Xbox 360 コントローラー 購入&レビュー
2008.01.29 Tuesday 23:25 | Xbox360

Xbox 360 メッセンジャー キット 購入&レビュー 

Xbox 360 メッセンジャー キット

先日発売されたコントローラーに接続出来る簡易型キーボード「Xbox 360 チャットパッド」とヘッドセットがセットになった「Xbox 360 メッセンジャーキット」を購入してみました。

個人的にXbox360でチャットがしたい!という強烈なニーズは全くなかったのですが、先日購入したUSBケーブル版のコントローラがPCに接続出来たので、あわよくばPCでこのキーボードも認識してくれないかなという期待をこめて買ってみました。

使用感ですが、コントローラーにくっつけるのが意外にめんどくさいです。
が、つけてみると結構フィットします。
なかなか良く出来てますね。

Xbox 360 メッセンジャー キット

親指でキーを打つのもそこまで違和感はありません。
十字キーでの操作に比べれば圧倒的に便利です。

チャットパッドをつけた時は付属のヘッドセットを利用します。
何と既存のヘッドセットが利用できません。恐るべしマイクロソフト。
プレミアムゴールドパックに付属していたヘッドセットが壊れた時の予備になるかと思ったら、全くの役立たずです。

そして肝心のPC側でのキーボード認識ですが、見事に無反応でした。
残念。

PCでチャットパッドを利用できるドライバを配布してくれないかな。。。

Xbox 360 メッセンジャー キット
Xbox 360 メッセンジャー キット
  • メーカー: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 2,992 (5% OFF)
  • 発売日: 2008/01/10
  • 売上ランキング: 238
  • おすすめ度 4.0

関連記事
Xbox LIVE プレミアム ゴールドパック 購入&レビュー
Xbox 360 コントローラー 購入&レビュー
Xbox360のハードディスクのデータを削除する
2008.01.29 Tuesday 10:54 | Xbox360

Xbox LIVE プレミアム ゴールドパック 購入&レビュー 

xbox live

さてXbox360といったらオンライン。オンラインといったらXbox360ですが、やはりタダで出来るわけではありません。Xbox LIVEをフルに満喫するゴールドのメンバーシップには月436円〜819円の費用が発生します。

月額費用は安ければ安いほどいいという事で、このメンバーシップを購入する時は、長期の12ヶ月+1ヶ月のプリペイドカードを買うのが良いでしょう。そんなにやらないよという人はそもそもXbox360は買わない方がいいかもしれません(笑。

この12ヶ月+1ヶ月のプリペイドカードもいいですが、最初に購入するのであればLIVEに必須のヘッドセット付きのXbox Live プレミアム ゴールドパックがオススメです。これは何とオンライン対戦が可能な懐かしのテトリスが付いてくるのです。イマドキ誰もやっていませんが。

Xbox LIVE プレミアム ゴールドパック

LIVEで何かを購入する際に利用可能なマイクロソフトポイントも200ポイント分付いてきますので、やはりトータル的にこちらがオススメかと。

ちなみにマイクロソフトポイントでXbox Liveアーケードで配信しているソフトや追加コンテンツ、ゲーマーアイコンやテーマなどが購入可能です。Xbox360購入時のアンケートに回答すると200ポイント貰えますね。

参考までにXbox LIVE上の物価で200ポイントで何が購入可能かというと、ゲーマーアイコンやテーマなどでしょうか。400〜800ポイントあると昔懐かしのゲーム(ディグダグ・ギャラガなど)を購入可能です。

これで、LIVEを満喫する環境が整いました。それでは頑張っていきましょう。

Xbox Live プレミアム ゴールドパック【プリペイドカード】
Xbox Live プレミアム ゴールドパック【プリペイドカード】
  • 発売元: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 6,011 (16% OFF)
  • 発売日: 2005/12/10
  • 売上ランキング: 101
  • おすすめ度 5.0

関連記事
Xbox 360 コントローラー 購入&レビュー
Xbox360のハードディスクのデータを削除する
Xbox360バリューパック購入&レビュー
2008.01.14 Monday 21:35 | Xbox360

Xbox 360 コントローラー 購入&レビュー 

xbox360 コントローラー

さて、ゲームは一人でやるより二人でやった方が楽しいという事で、Xbox360バリューパックには一つしか付属していないコントローラーを買いに行きました。

ワイヤレスしか売っていないもんだと思っていたら、売り場にてUSBケーブル版を発見。

値段は1,000円くらいワイヤレス版より安い。

よくよく考えてみると、USBケーブルの方が電池の入れ替えもないし、電池の分だけ軽いし、いい事づくめじゃんという事でUSB版を購入。

xbox360 コントローラー
一気に引っ張るとケーブルが抜ける、引っかかり防止機能付。

操作感などはワイヤレス版となんら遜色はないのですが、一番良かったのはパソコンのUSBポートに刺すとちゃんとコントローラーとして認識してくれる事。

さすがにマウス代替にはなりませんが、PCゲームをやるには最高です。

パソコンのゲーム用にはPSのコントローラーを模したモノを持ってはいましたが、操作感はXBOXのコントローラーの方が圧倒的にいいですね。

やっぱり、アナログスティックの位置がプレイステーション系のコントローラーと違い、左手のメインの場所にあるのが最近のゲームをやる上では、非常にやりやすいのではないかと思います。

とりあえず、Xbox360で追加コントローラーの購入検討をしている方には価格面でも付加価値的側面からでもUSBケーブル版をオススメ致します。

Xbox 360 コントローラー
Xbox 360 コントローラー
  • メーカー: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 3,501 (5% OFF)
  • 発売日: 2005/12/10
  • 売上ランキング: 412
  • おすすめ度 4.0

関連記事
Xbox360のハードディスクのデータを削除する
Xbox360バリューパック購入&レビュー
2007.12.18 Tuesday 00:15 | Xbox360

Xbox360のハードディスクのデータを削除する 

Xbox360

さて、先日購入したXbox360ですが、ハードディスクの容量は20GBしかありません。その上、初めて起動した時から空き容量は10GBしかないのです。

xbox360 バリューパック

これではこの先、Xbox360の最大の特徴でもあるLIVEを利用して、色々ダウンロードしたりして遊んでいたら、すぐに容量面で支障をきたしてしまいそうです。

それでは早速無駄なもの削除する事に。

Xbox360

システムタブのメモリーという項目で保存されているデータの移動や削除ができるようです。

Xbox360

HDD中身の内訳。何とビデオが1.9ギガもある。これはスゴイ。
削除のし甲斐がありそうではないですか。

Xbox360

どんなビデオで埋め尽くされているのかと思ったら入っているのは2本だけ!
Xbox360紹介ビデオが1.7GB。何て巨大なファイルサイズ!
早速見てみます。

Xbox360 ビデオ
こんなビデオが流れます。テラ高画質。

Xbox360
問答無用に削除し、空き容量を確保します。

他にもいらなそうなファイルがあるので、お好みでガンガン削除して下さい。
これで付属の20ギガHDDの延命処置を行いましょう。

それでももう容量一杯になった人にはコレ↓
Xbox 360 ハードディスク(120GB)
Xbox 360 ハードディスク(120GB)
  • メーカー: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 15,282 (19% OFF)
  • 発売日: 2007/06/07
  • 売上ランキング: 204
  • おすすめ度 3.0

関連記事
Xbox360バリューパック購入&レビュー
2007.11.17 Saturday 21:08 | Xbox360

Xbox360バリューパック購入&レビュー 

Xbox360

11月1日に従来の価格から5,000円値下げし、ソフト2本を同梱したXbox 360 バリューパックが発売。PLAYSTATION 3の値下げ前の谷間の週に、瞬間風速的に販売台数を抜くという偉業(超常現象!?)を成し遂げました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1102/xbox360.htm
上記URLの記事によると、HDMI端子標準搭載や
コードネーム“Falcon”と呼ばれていた65nmプロセスのCPU、
爆音で鳴らしていたDVDドライブもBenQ製に切り替えたりしておりますので、
こういった地道な企業努力も功を奏したのでしょう。

Xbox 360 バリューパック(HDMI端子対応、「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱)
Xbox 360 バリューパック(HDMI端子対応、「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱)
  • 発売元: マイクロソフト
  • メーカー: マイクロソフト
  • 価格: ¥ 33,060 (5% OFF)
  • 発売日: 2007/11/01
  • 売上ランキング: 27
  • おすすめ度 5.0

私としても、なぜか周りにXbox360ユーザーが多く、熱心に「買え、買え」と言われ続けており、以前勢いで「Falconになったら買う」と宣言してしまっていたので、ついに購入してしまいました。

Falconを搭載開始したら、筺体が少しは小さくなると思っていたのですが、それがなかったのが微妙に残念。PS2のように徐々に筺体シュリンクさせていくのではないかと想定していたのですが、さすがにまだ早かったようです。

ちなみにゲームコンソールなんて買うのは、PS1以来です。
さて早速そのレビューを。

まずは購入した際に想像以上の重さにビビりました。

xbox360 バリューパック
ちなみに同時購入ソフトはちょうど発売日だった真・三國無双5
バリューパックには付属してませんよ。

それにしてもこのACアダプタの大きさは異常(笑。
そしてテレビと接続し、起動。

xbox360 バリューパック
ちなみにD4端子で接続。HDMI付きのテレビを買わなくては。

xbox360 バリューパック
ゲーマータグの決定画面。
Xboxはオンライン系のサービスが充実しているのが購入の決め手でもある。

xbox360 バリューパック
起動したばかりの状態で空き容量が10.1GBというのは切ない。

約10GBは一体何に使われているんでしょうか。友人からいらない動画とかが入っているという話を聞いたので、後ほどガンガン削除してみたいと思います。

最後に付属のD端子HD AVケーブルに妙な穴が空いているので、もしやと思い、試しにコンポと光デジタルケーブルにて接続させてみると、何と5.1chで音が出るではないですか!

恐ろしいほどの充実したゲーム環境が構築され、おそれおののきます。
家から出なくならないように気をつけなくてはなりませんな。

さてこれからどんなゲーマーライフが待っているのでしょうか(笑
非常に楽しみです。

関連記事
Xbox360のハードディスクのデータを削除する
2007.11.16 Friday 01:07 | Xbox360
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 | 1 / 1 PAGES |