<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Recommend
Selected Entries
Recommend

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.02.11 Tuesday  | -

大友克洋GENGA展に行ってきた 

2012年4月9日から5月30日まで大友克洋GENGA展が開催されるという事で、これは万難を排してでもいかなくてはなるまいと思い、5月吉日に満を持して行って来ました。

大友克洋GENGA展

3331 Arts Chiyodaという以前は小学校だった場所で開催。

残念ながら写真を撮れる場所はAKIRAバイクが設置されている場所のみだったので、詳細なレポートはできませんが、大友先生のデビュー当時から伝説のAKIRAなど原画が山盛り。

時間がいくらあっても足りないくらいでした。

そしてもう一つのお目当てだったアキラバイク。

大友克洋GENGA展

この存在感はヤバい!ヤバすぎる。これが何と乗れちゃうのです。

大友克洋GENGA展

健康優良不良少年達が着ていたジャケットも完備です。素晴らしす。
500円カンパしてきました。

そしてもう一つの撮影ポイント。

大友克洋GENGA展

完成度高し。

さすがにバイクの方は撮影待ちの長蛇の列でしたが、こちらはサクっと撮影できます。

来展記念にTシャツも購入しました。

大友克洋GENGA展 Tシャツ

アキラの乗っている月などが暗闇で光ります。
非常に手の込んだ一品。

それにしても大満足の展示会でした。
やっぱり大友克洋の世界観好きだなー。
GENGA - OTOMO KATSUHIRO ORIGINAL PICTURES -
GENGA - OTOMO KATSUHIRO ORIGINAL PICTURES -
  • 発売元: パイインターナショナル
  • 価格: ¥ 5,040
  • 発売日: 2012/04/23
  • 発売日: 2012/04/23
2012.06.25 Monday 00:13 | 旅行

【Chatterbox】シンガポール高級チキンライス 

シルバーウィークの旅行で一日トランジットでシンガポールに寄りました。
やはりシンガポールと言えばチキンライスとバクテー!

という事でオーチャードにあるマンダリン・ホテルに入っている
超高級チキンライスを出すという「Chatterbox」に行って来ました。

早速お目当てのチキンライスとバクテーを注文。

Chatterbox シンガポール チキンライス

何とS$25という破壊的な価格です。
街中のホーカーセンターやフードコートで数ドルで食べられるのにこの価格。
恐ろしや。

しかし、届いたチキンライスを見て妙に納得。

Chatterbox シンガポール チキンライス

美しいチキンが二段重になっていてボリュームも満点です。
写真を見てもヨダレが出る。

実際、肉質も柔らかく味付けも最高。
高いだけありますな。。

そして何より違うのはジャスミンライス!
これが圧倒的に美味い。

ジャスミンライスだけで食べても美味しい。
クオリティ高い。

Chatterbox シンガポール バクテー

そしてもう一つのお目当てのバクテー。
これまた高級そうな佇まい。

他の所で出てくるバクテーと比べると明らかに薬膳風で高級感が漂います。

Chatterbox シンガポール バクテー

おつまみも高級。
スペアリブも美味かった。

さすがにシンガポール最強クラスの値段で戦っているだけあり、
Chatterboxのレベルは高い。

変な高級レストランに行くよりは圧倒的に安いし、
シンガポールに行ったらとりあえず寄ってみることをオススメします。

大満足でした。

All-day Dining
Sunday - Thursday: 10.00am - 1.00am
Friday, Saturday & eve of public holiday: 10.00am – 2.00am
海南鶏飯食堂Cookbook
海南鶏飯食堂Cookbook
  • 発売元: ギャップジャパン
  • 発売日: 2006/09
2011.09.25 Sunday 23:16 | 旅行

2006年お盆シドニー旅行【ブルーマウンテンズ・お土産】 

オーストラリア滞在最終日。

本日は世界遺産でもあるブルーマウンテンズへ。シドニーから約100km、車で1時間半程度の距離にあります。ブルーマウンテンズの名前の由来はユーカリの樹海から発散されるユーカリの油分で青みがかって見える事からとの事。


本当に遠くの景色が青く霞んで見えます。素晴らしい。

ブルーマウンテンズ オーストラリア シドニー

真ん中に写っているのがブルーマウンテンズの中で最も有名な「スリーシスターズ」。色んな伝説があるようですが、共通しているのは3姉妹を岩にして隠したが、戻れなくなったという部分(笑。

ブルーマウンテンズ オーストラリア シドニー

スリーシスターズの近くまで来られるのですが、断崖絶壁をあるくので足がすくみます。

その後、トロッコにて下まで降りてみたり、スカイウェイというゴンドラに乗り、滝見物などもやってみました。

そして帰国のフライトがあるのでシドニーへ。

オーストラリア お土産 timtam

オーストラリア土産と言えば、やはり「TimTam」。あの甘さがたまりません。

あとはゲテモノジャーキー三羽烏(笑

オーストラリア お土産 ジャーキー

ワニ、カンガルー、エミューの三種類です。エミューなんて食べれるんだ。。


関連記事
2006年お盆シドニー旅行【ボンダイビーチ・シドニータワー】
2006年お盆シドニー旅行【タロンガズー・チャイナタウン】
2006年お盆シドニー旅行【ハンターバレー・スターシティ】
2006年お盆シドニー旅行【サーキュラキー・オペラハウス・ハーバーブリッジ】
2006年お盆シドニー旅行【成田空港】


楽天トラベル 海外航空券予約
楽天トラベル 海外航空券予約

ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 1,659
  • 発売日: 2005/11/19
  • おすすめ度 5.0
2007.04.28 Saturday 18:52 | 旅行

初詣 / 明治神宮・愛宕神社 

ちょっと遅いですが、今年の初詣シリーズ。

まずは明治神宮。毎年来ますがやはりここは定番。巨大です。
正月のお賽銭だけで一体いくら位集まるのでしょうか??
ちょっと興味のあるところです。

初詣 明治神宮

そしてビジネス面ではこちらも定番。
「出世の階段」で有名な愛宕神社です。

何でも楽天も仕事始めにこの階段を登っていたとか、いないとか。

初詣 愛宕神社 出世の階段

去年は車で上まで上がってしまい、出世の階段を上れませんでしたので、今年はしっかりふもとに集合です(笑。一気に登るほうがいいでしょう。中途半端に休むと逆に疲れてしまう気が。

初詣 愛宕神社 出世の階段

これで今年も頑張れるでしょう。
さてさて、2007年は一体どんな年になるでしょうか?
楽しみです。
2007.01.22 Monday 00:25 | 旅行

仙台 SENDAI光のページェント 

宮城 仙台 SENDAI光のページェント

ちょっと古いですが、仙台の光のページェントです。
ものすごい量ですが、これでもバブル期から比べるとものすごく少なくなったとか。
それでも圧巻です。

その後はやはり牛タン。
ほど良い厚みがたまりません。

牛タン 仙台

お土産も貰ってしまいました。
牛タン 仙台

さて、どうやって調理すればいいのだ?


関連記事
牛たん炭焼利久 大和町店

街のビッグイベントを成功させる本―仙台「光のページェント」に学ぶ
街のビッグイベントを成功させる本―仙台「光のページェント」に学ぶ
  • 発売元: 中経出版
  • 価格: ¥ 1,890
  • 発売日: 2005/12
  • 売上ランキング: 166605
  • おすすめ度 5.0
2007.01.21 Sunday 00:35 | 旅行

2006年お盆シドニー旅行【ボンダイビーチ・シドニータワー】 

本日はゆっくりめに起床。天気が悪いのが残念ですが、ボンダイビーチまで足を伸ばしてみる事に。ボンダイジャンクションから歩いて30分くらいでしょうか。ようやく海岸が見えてきます。想像以上に遠かった(笑。

シドニー ボンダイビーチ


海岸沿いにはボードパークがありました。

シドニー ボンダイビーチ ボードパーク

未来のバム・マージェラはここから出るのでしょうか。

そしてシドニーのサブカルチャー。

シドニー ボンダイビーチ サブカルチャー

結構上手に描いています。

帰りはタクシーでボンダイジャンクションまで行こうと思ったのですが、流しのタクシーが全然いないのでバスにチャレンジ。良く分からないけどボンダイジャンクション方面に向かいそうなバスをチョイス。

シドニー ボンダイビーチ バス

外国は小銭に慣れるまで時間がかかりますね。
バスの方は何とか無事にボンダイジャンクションに到着。
お次はシドニータワーを攻略しに行く事にします。

オーストラリア シドニータワー

エレベータが2基しかなく、めちゃめちゃ時間がかかります。

オーストラリア シドニータワー 夜景

夜景はなかなかお見事。やっぱりハーバーブリッジ近辺が美しいですね。

帰りはやっぱりエレベータ問題でなかなか降りられません。。

夕食は知人の家に御呼ばれして出張寿司の会へ。

シドニー 出張寿司

人がいいおじさんで楽しいですが、質より量といった感じの寿司で味は正直イマイチでした。ただ量はハンパぢゃないくらい食べられましたね。小さい日本人社会で仕事を回していくためにはもう少しクオリティを高めたほうがいいのではないかなと余計な心配をしてしまいました(笑。

関連記事
2006年お盆シドニー旅行【タロンガズー・チャイナタウン】
2006年お盆シドニー旅行【ハンターバレー・スターシティ】
2006年お盆シドニー旅行【サーキュラキー・オペラハウス・ハーバーブリッジ】
2006年お盆シドニー旅行【成田空港】


楽天トラベル 海外航空券予約
楽天トラベル 海外航空券予約

ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 1,659
  • 発売日: 2005/11/19
  • おすすめ度 5.0
2006.10.08 Sunday 22:57 | 旅行

2006年お盆シドニー旅行【タロンガズー・チャイナタウン】 

本日はタロンガズーへ。宿からタロンガズーまで自らの足で歩き、シドニーの街の雰囲気を味わう事に。所要時間は約一時間の見込み。

シドニー タロンガズー
タロンガズー入り口

てくてく歩き続けて一時間。ようやくタロンガズーへ。なかなか渋い入り口です。オーストラリアといえばコアラやカンガルー、エミューといったところでしょうか。エミューなんて全くの放し飼いをされていて、かなり接近できます。


エミュー接近

かなりの迫力で迫ってきます。カンガルーやコアラは寝ていてあまり面白くありませんでした(笑。その他はゴリラの餌付けやアザラシのショーがタロンガズーの目玉です。


なかなか見事なアザラシショー


シドニー タロンガズー 
対岸の街が美しいです。

まあ小ぶりで小奇麗にまとまった動物園でした。次はコアラを抱っこしながら写真を撮れるところに行ってみたいですね。

シドニー タロンガズー フェリー

フェリーに乗ってサーキュラキーへ向かいます。船が日常の交通手段としてあるっていうのは何かいい感じですね。人間はやっぱり水辺に住むのが本来の姿なのでしょうか。

お次は電車にチャレンジです。電車というのは歩きの次にその街の息吹を感じる事が出来る移動手段だと思います。そこで生活している人達の雰囲気を感じ取る事が出来ます。

シドニー 電車 一日券

自動販売機でシティホッパーという一日券を購入し、シティ探索です。

シドニー 電車 ダブルデッカー
ダブルデッカー 2階部分

シドニーの電車はダブルデッカーという2階建ての電車が運行されています。かなりパワフル。席が沢山ある為、余裕で座れます。日本の通勤電車もダブルデッカーにして乗車率を少しでも緩和して欲しいものです。

マンゴー ソフト

街の中心であるTown Hall(タウンホール)で降りて、歩き回ります。途中でマンゴーのソフトクリームを購入。美味いです。

チャイナタウン シドニー

次の目的地はチャイナタウン。本当に華僑の方々の生命力には毎度驚かされます。どこの国、どこの街に行ってもチャイナタウンを作り、その土地に根付いていきます。凄いの一言です。

シドニー チャイナタウン 中華料理

お腹も減っていたので適当な店に入り、飯を頼みます。

シドニー チャイナタウン

席に座って待つこと15分。なぜかテイクアウト用のタッパーに入って出てきました。しょうがないので、近くのベンチに座り食します。若干切ない気持ちになりますが、そんなことではめげません。しかし量が多くてびっくり。オージー仕様の量でした。

シドニー キングスクロス
キングスクロスの目印、コカコーラの看板

お次は電車でシドニーの歌舞伎町といわれるキングスクロスへ。時間も早かったのもありますが、区画も非常に小さいし、そんなに対した繁華街ではないですね。町中を歩き回り、非常に疲れたのでいったん戻ります。

夕食はダーリングハーバー沿いのお洒落な雰囲気のお店へ。めちゃめちゃ混んでいます。忙しいのかなかなか注文が来ないのがたまにきずです。

シドニー シーフードプレート

ようやく巨大なシーフードプレートが到着。あまりのエビのでかさに笑います。シドニーは基本的にイギリスの文化なので食文化は発展してないのですが、シーフードやビーフなど材料面で恵まれている為、イギリスに比べると全然まともです。それにしても量には毎回驚かされますが(笑。

本日は何時間も歩き回ったので非常にぐっすり寝られました。


関連記事
2006年お盆シドニー旅行【ハンターバレー・スターシティ】
2006年お盆シドニー旅行【サーキュラキー・オペラハウス・ハーバーブリッジ】
2006年お盆シドニー旅行【成田空港】


楽天トラベル 海外航空券予約
楽天トラベル 海外航空券予約

ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 1,659
  • 発売日: 2005/11/19
  • おすすめ度 5.0
2006.09.04 Monday 01:07 | 旅行

2006年お盆シドニー旅行【ハンターバレー・スターシティ】 

ハンターバレー

この日は朝からシドニーから車で約2時間ほど行ったところにあるオーストラリア最大級のワインの産地「ハンターバレー」へワインの勉強かつ観光へ。個人的にワインは全くの素人ですが大小80ものワイナリーが集まるハンターバレーは非常に興味深いです。非常に商業主義的なところからアットホームなワイナリーなど個性豊かなワイナリーが揃っています。

ハンターバレー ワイナリー テイスティング

ハンターバレーではShiraz(シラーズ)という種類の葡萄で作る赤ワインが有名のようです。ここではシラーズの他にSemillon(セミヨン)の白が非常に飲みやすく美味しかったです。あとは個人的にデザートワインが好きなようです。フルボディのどっしり系ではなく、甘いのが空きなのはやはり素人だからなのでしょうか(笑。

ハンターバレー
途中で買ったチョコレート。非常に美味い。


ハンターバレー ワイン畑
広大なワイン畑。天気も良くて最高です。

4,5のワイナリーを巡り、赤、白、デザートワインという順でテイスティングをしているとだいぶ酔いがまわり、いい気持ちになってきます。吐き出せばいいのでしょうが、なぜか飲んでしまいます。相変わらずど素人です(笑。今回は季節外れですが、葡萄の収穫の季節は町中に葡萄のいい香りが充満しているとの事。その頃にもう一度来てみたいです。

今回の戦利品リストは以下の通り。
ハンターバレー TULLOCH
TULLOCH セミヨン白とMUSCAT(CREME DE LIQUEUR)


シドニー ハンターバレー PEPPER TREE
PEPPER TREE シラーズ赤 セミヨン・デザートワイン


シドニー ハンターバレー  Rosemount Estate
Rosemount Estate 三本セットとポートワイン


シドニー カジノ スターシティ

帰宅後は一休みをして、カジノがあるダーリングハーバー沿いのスターシティへ。以前行ったマカオのカジノほど雑多な雰囲気はないですが、非常にカジュアルなカジノでした。驚いたのは異常に電子化が進んでいたことです。ルーレットや大小などがゲームセンターのように、現金をマシンに入れ個人で賭ける事が出来るのです。やりやすいけど何だか味気ない気もします(笑。

スターシティ オージービーフ
強烈なでかさのオージービーフ

〆はホテル内にあるレストランにてオージービーフを巨大なサーロインで満腹になりました。もっと大味かと思っていたら意外に美味くてビックリです。

いやあ今日も満喫でした。


関連記事
2006年お盆シドニー旅行【サーキュラキー・オペラハウス・ハーバーブリッジ】
2006年お盆シドニー旅行【成田空港】


楽天トラベル 海外航空券予約
楽天トラベル 海外航空券予約

ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 1,659
  • 発売日: 2005/11/19
  • おすすめ度 5.0
2006.08.31 Thursday 22:08 | 旅行

2006年お盆シドニー旅行【サーキュラキー・オペラハウス・ハーバーブリッジ】 

キャプテンクック シドニー クルーズ
サーキュラキー船乗り場

さて、初日はシドニー1の観光スポット・サーキュラキーへ。キャプテンクックのクルーズに乗り、シドニーの名所を一気に回る事にします。

まずはシドニーの観光スポットでもあり、市民の大動脈でもあるハーバーブリッジです。

シドニー ハーバーブリッジ
シドニー名所その1ハーバーブリッジ

橋の上を上るブリッジクライムという楽しみ方も出来るようです。なんでも風が強い時は中止になったりするとか。船の上からも5〜6人一組で橋の上を歩いているのが見えましたが、結構スリル満点そうです。

シドニー オペラハウス
シドニー名所その2・オペラハウス

そしてオペラハウス。見事な造形美です。しかしこれだけしか名所がないというのもなかなかの実力です。まあまだ百年そこそこの歴史なのでしょうがない事ではありますが。

シドニー 町並み
シドニーの町並み

それにしても日本の気候とは逆で冬だと聞いてきましたが、温度も18度くらいありますし、非常に過ごしやすいです。天気も良いし、雲も少なくて最高に気持ちが良いです。その上、夏も日本ほど蒸し暑くないようです。羨ましい限りですね。

シドニー ロックス
ロックスの土産物露店街

シドニー湾をぐるりと遊覧後、ロックスへ。英国譲りのパブやお土産屋の露天などが立ち並んでおり、それなりに観光客が集まっています。売っているものはガラクタばかりですが、一見の価値はあるかと。

シドニー ザ・ロックス パブ
おそらくドイツ系メーカー直営のパブ

夕飯まで時間があったのでロックス付近のパブでビールを飲みます。ペールエールが美味すぎる。最高。

夕食は湾沿いのDOYLS AT THE QUAYで食べる事に。オペラハウスが見えるとても観光客向けのレストラン。おシャレです。

オーストラリア シドニー DOYLS
生牡蠣。意外に小ぶりです。

オーストラリア シドニー DOYLS
巨大サーモン。美味い!

オーストラリア シドニー DOYLS
シーフードプレート。圧倒されます。


満腹になり、とりあえず一日目を終了。

関連記事
2006年お盆シドニー旅行【成田空港】


楽天トラベル 海外航空券予約
楽天トラベル 海外航空券予約

ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 1,659
  • 発売日: 2005/11/19
  • おすすめ度 5.0
2006.08.20 Sunday 23:23 | 旅行

2006年お盆シドニー旅行【成田空港】 

ワールドカップ オーストラリア ユニフォーム

繁忙期に外国へ旅行するのはいつ以来振りでしょうか。まずとにかく航空券のチケットが高すぎてビビリます。通常の2倍以上ですからなめてます。やはり休みはずらして取るに限ります。

まあそんな事は置いておいて、今回の行き先ですが、南半球オセアニアの雄、オーストラリアのシドニーです。先日のワールドカップでもバッチリと負けた事だし、表敬訪問です(笑。

ちなみに今回利用するカンタスのフライトは
成田20:35 - 07:00シドニー
シドニー22:10 - 06:35成田
というスケジュールで、真夜中に移動が出来る為、非常に効率的でお奨めです。

成田エクスプレスにて成田空港へ。余裕を持っていったのでヒマになるかなと思っていましたが、そこはさすがお盆です。しかも前日に英国にてテロ未遂なる事件が勃発しており、セキュリティチェックが異常に厳しくなっている模様。

お盆 成田空港 シドニー
搭乗手続き中

搭乗手続きから先が思いやられます。皆さんお盆は海外ではなく実家に帰りましょう(笑。

手続き後、買い物でもしようかと思いましたが、セキュリティチェックの長蛇の列を見て不安になり、すぐ並ぶことにしました。

お盆 成田空港 セキュリティチェック
セキュリティチェック

これが予想以上に遅々として進みません。牛歩戦術です。持参したトリックスターを読んで気を紛らわせますが、1時間くらい経過し、搭乗時間が近づいて来るとさすがに不安になってきます。

結局搭乗時間ギリギリでセキュリティチェックを突破。余裕を持って来たはずなのに、空港内で走る事に。切な過ぎます。

何とか無事にフライトには間に合い、一路オーストラリア・シドニーへ。幸い隣の席が空いていたのがせめてもの救いです。8時間を越えるフライトかつ窮屈なエコノミークラスでこれは非常にありがたい。

読書をしながら、ビールを飲み、眠りにつきました。起きたらシドニーです。


楽天トラベル 海外航空券予約
楽天トラベル 海外航空券予約

C13 地球の歩き方 シドニー&メルボルン 2007~2008 (地球の歩き方 C 13)
地球の歩き方 シドニー&メルボルン 2007~2008
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 1,659
  • 発売日: 2007/05/19
  • 売上ランキング: 7437
2006.08.20 Sunday 12:41 | 旅行
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 | 1 / 3 PAGES | >>