<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Recommend
Selected Entries
Recommend

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.02.11 Tuesday  | -

映画「ソーシャル・ネットワーク」感想&レビュー 

ベン・メズリック Facebook

ベン・メズリック原作の「facebook」を、鬼才デビット・フィンチャーが監督、天才アーロン・ソーキンが脚本、音楽をナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーが担当した映画「ソーシャル・ネットワーク」を見てきました。

映画 ソーシャル・ネットワーク

2時間通してスタートアップベンチャー特有の疾走感、爽快感、そして若者が持つ、恍惚と不安、怒りが完璧に描かれていて、見ている間じゅうシビれっぱなしでした。

Facebookを題材にして、業界関係者以外の人たちもが面白いと思える映画を作れるのだろうかと不安でしたが、そんなのはハッキリ言って杞憂でした。

実際、スピード感溢れるインターネットベンチャーの立ち上げに伴う、若者の悲喜こもごもを描写した映画なので、Facebookに関する知識は不要です。

そこはアーロン・ソーキンの手腕が光っていると思います。素晴らしいプロットでした。

映画 ソーシャル・ネットワーク

配役も完璧で、ザッカーバーグ役のジェシー・アイゼンバーグは彼の早口でnerdな喋り方までそっくり。

そして、元インシンクのジャスティン・ティンバーレイクはショーン・パーカーのイカした兄ちゃんっぷりを完全に再現してました。

特にこのクラブでザッカーバーグとショーン・パーカーが話しているシーンは、流れているBGM含めてお気に入りです。


「This is Our Time!」

最高です。

ちなみにこのシーンで流れているBGMはDennis de Laatの「Sound Of Violence」という曲です。上がります。

またトレント・レズナーが担当したサウンド・トラックも映画のシーンにマッチしていて雰囲気を作っていました。

トレント・レズナー サントラ

映画を観る前に事前にトレント・レズナーが発表したサントラ「Social Network」を買っていたのでより盛り上がりました。

とにかく、素晴らしい疾走感で2時間があっという間でした。DVD出たら買います。

もしかしたらブルーレイの方を買うかもしれませんw。

それくらいオススメです!みなさんも是非!
facebook
facebook
  • 発売元: 青志社
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2010/04/06
  • 売上ランキング: 794
Social Network
Social Network
  • アーチスト: Trent Reznor
  • 価格: ¥ 1,188
  • 発売日: 2010/10/11
  • 売上ランキング: 792
2011.01.10 Monday 19:27 | 映画

クローズZERO挟響曄レビュー 

クローズzero?

公開初日にクローズZERO狂てきました(笑

基本的に邦画には全く興味をそそられないタイプなのですが、このクローズに関しては原作がかなりの愛読書なのです。

でも、このクローズZEROに関しては
・原作の主人公の坊屋の転入前の外伝的位置付けでシナリオに若干不安
・女性に人気の旬なタレントが配役されていてクローズのイメージが壊れてしまうのでは?
という危惧はありましたが、チョイ役で漫画に出ていたキャラクター(リンダマン、ヒロミ、ポン、マコトetc)も出る事に興味を惹かれ、結局「ぬー、これは見ざるを得んな」という事で、クローズZEROのDVDを借りたのが運の尽き。。

連続で二回見てしまいました。。
かなり面白かったです。。

滝谷源治 芹沢多摩雄

小栗旬演じる滝谷源治もいいですが、山田孝之の芹沢多摩雄が良かった。個人的に一番のツボは伊崎右典・伊崎央登演じる三上兄弟なんですが(笑。彼らは原作の「カクケン・マルケン」に通ずるものがあります。

しかし、最近の若い役者さんはみんな上手いですね。。クローズの特徴の一つでもあるたくさんのキャラクター一人ひとりに強烈な個性があるというのがしっかり反映されていました。

あとは何と言っても三池監督の手腕なのでしょう。何をやらせても上手くまとめる職業監督。天才でしょう。ドラゴンボールは三池さんに監督やってもらうべきだったのではないかとクローズやヤッターマンの話題を見る度に思います。

で、前置きが長くなりましたが本題のクローズZERO供今回は鈴蘭vs鳳仙のお話です。原作でも描かれていた美藤三兄弟の長男「真喜雄」が死んでしまう場面も描かれています。以降ネタバレありなので、まだ見ていない方は注意して下さい。

この真喜雄がカッコ良かった。ひとりオッサンで異常に強い(笑。個人的には新キャラの漆原凌と共に圧倒的な存在感でした。全力疾走のシーンはド迫力です。

ただ、大人の事情で存在している黒木メイサは相変わらず。黒木メイサ以外ではもう一曲挿入されていましたが、あれもいらないなあ。ただ、STREET BEATSは原作通りだし、やっぱりマッチします。ワイルドサイドです。

もう一つ大人の事情と言うと柔道家・筒本演じる上地雄輔がスケジュールの都合か、全治3ヶ月の怪我を負わされ、それ以降登場シーンがありませんでした。しかし、そのお陰で描かれたストーリーか分かりませんが、漆原の狂気とキャラが際立つことになり結果オーライ。素晴らしいシナリオです。

漆原凌

後半は喧嘩シーンの連続。運動会の騎馬戦や棒倒しに通じる爽やかな恍惚と高揚感。

「人間は動物だ!」「アウトーーーーーー!」

うーん。若いっていいですね。とにかく喧嘩ばかりですが、ちゃんと全編通じて「男なら拳だろ」というメッセージは伝えています。武器はダメ。

最後はお決まりのリンダマンで締めて頂けたので満足です。三池監督最高です。

とりあえず、今作でクローズZEROシリーズとしては全員卒業しましたのでひとまず終了?ちょっと残念な気もします。続編を見たい気持ちはやまやまですが、この興行の成功に味をしめ、小栗・山田の後に事務所が推していきたい若手イケメン俳優の宣伝映画にならない事だけをせつに願います。

まあ、色々書きましたが、確実に気鉢兇DVDコンプリートBOXは買う事になるでしょう。
それでは。

関連記事
クローズZERO彊貳屬じでC賞BIGクッションをゲット


評価:
---
Happinet(SB)(D)
¥ 2,793
(2008-04-18)
コメント:多摩雄がいいですなあ。

2009.04.12 Sunday 15:39 | 映画

HOOLIGANS フーリガン 

hooligans

またもや渋谷シネマライズにて「Hooligans」を鑑賞。何故だか知らないですが、ロード・オブ・ザ・リングのイライジャ・ウッドが出ているのでビックリします(笑。

でも、あの役で彼のイメージ固まってしまったら、今後の役者人生に影響が大きすぎると思いますのででこの「Hooligan」登板は芸風の幅を広げる上でも良かったのではなかったでしょうか。

さてさて、この「Hooligan」、サッカーW杯のタイミングに合わせた現代版トレインスポッティングかと思って見に行ったつもりでしたが結構テイスト違いましたね(笑。

でもサッカーというスポーツに命を賭けてしまえる男って本当にバカだなあ。でも、こんな事が出来るのはやっぱり男だけだよなあとしみじみと思いましたよ。

それにしてもチャーリー・ハナムが偉いカッコ良かったですね。あのエゲレス英語が溜まりません。ガイ・リッチーのスナッチで終始繰り広げられるロンドン訛り級にカッコ良かったです。

公式サイト
http://www.wisepolicy.com/hooligans/

Hooligans



2006.08.03 Thursday 02:07 | 映画

CUBE ZERO 

CUBE ZERO

ソリッド・シュチュエーション・スリラーの金字塔「CUBE」のルーツを描いた「CUBE ZERO」鑑賞。

CUBEがなぜ作られたのかというのは相変わらず良くわからないですが、CUBE一作目のあの人がこの人だったとは!というドッキリ感は素敵でした。

CUBE2がなかなかの駄作だったので、それよりは楽しめました。公式サイトではCUBEシリーズ完結編と書いてありますが、2の終わり方を見ると3が出そうな気がしますけどどうなんでしょう?

あれだけ叩かれても続編を製作する気合と根性があればの話ですが。

それにしても続編を見るたびに思うのですが、「CUBE」って本当に名作ですな。最初にWOWOWで見た衝撃は今でも忘れられません。続けて2回も見た映画は今までに「CUBE」だけですから。

あの衝撃よ。もう一度。


CUBE ZERO
CUBE ZERO
  • アーチスト: ザカリー・ベネット
  • 発売元: ハピネット・ピクチャーズ
  • レーベル: ハピネット・ピクチャーズ
  • スタジオ: ハピネット・ピクチャーズ
  • メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 価格: ¥ 3,192 (20% OFF)
  • 発売日: 2006/04/28
2006.05.06 Saturday 05:30 | 映画

SAW2 

ソウ2 DTSエディション

極限まで練りに練られたシナリオとエグい描写で「2回は見たくないけど記憶に残る」名作「SAW」の続編をようやくDVDで見ました。

今回も期待通りのシナリオとエグさでした(笑。SAW2はのっけからジグソウが登場。おい、もう出てきちゃったよという感じです。まあシナリオは実際に映画を見てのお楽しみの方がいいでしょう。前作とのリンクも素敵でした。

それにしても続編かつ3への布石を織り込み、これほどのクオリティを叩き出した作品って今までにありましたかね?マトリックスも「2」は切ない内容でしたし、古くはBACK TO THE FUTUREも「2」は結構中途半端でしたからね。

まさに現代版「羊たちの沈黙」。ジグソウとの戦いは次回作も続きます。

「I want to play the Game」

関連記事
SAW

ソウ2 DTSエディション
ソウ2 DTSエディション
  • アーチスト: ドニー・ウォールバーグ
  • 発売元: 角川エンタテインメント
  • レーベル: 角川エンタテインメント
  • スタジオ: 角川エンタテインメント
  • メーカー: 角川エンタテインメント
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2006/03/17
2006.05.06 Saturday 05:17 | 映画

LAST DAYS 

LAST DAYS NIRVANA

思春期のヒーロー「NIRVANA」のカート・コバーンを題材にした映画が封切られたという事だったので先日シネマライズまで「LAST DAYS」を見に行ってきました。
LAST DAYS
監督+脚本:ガス・ヴァン・サント
撮影:ハリス・サヴィデス
音楽コンサルタント:サーストン・ムーア(ソニック・ユース)

出演:マイケル・ピット/アーシア・アルジェント/キム・ゴードン(ソニック・ユース)/ルーカス・ハース/ハーモニー・コリン

2005年/アメリカ映画/1時間37分/カラー/スタンダード/SRD
字幕:石田泰子

提供:エイベックス・エンタテインメント
協力:ユニバーサル ミュージック、GDC
宣伝:エレファント・ピクチャー
配給:エレファント・ピクチャー

若かりし頃は本当に「NIRVANA」ばかり聞いていた僕はすごい期待をして見に行った訳ですが、結果はそれはそれは無残なものでしたよ。

ただ単にカートの“誰も知らない最後の日々”に思いを馳せ、映像で追想した物語だったんですね。

よくわからない状況に、よくわからない人間関係、ただただブレイクというカート・コバーン似の男が死に至るまでの二日間?を見させられました。

さようなら。

「ラストデイズ」の公開を記念して、トリビュートアルバムの発売が決定!という事でエイベックスから「LAST DAYS~tribute to Kurt~」というアルバムが発売されていますが、メンバーがあまりにもひど過ぎます。泣けてきます。是非購入しないで下さい。。

宜しくお願い致します。


LAST DAYS~tribute to Kurt~
LAST DAYS~tribute to Kurt~
  • アーチスト: オムニバス
  • 発売元: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • レーベル: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • スタジオ: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • 価格: ¥ 2,940
  • 発売日: 2006/04/05
2006.05.06 Saturday 04:12 | 映画

トロイ/Troy 

トロイいつも買おう、買おうと思っていた「トロイ」が1,500円だったので、つい衝動買い。

トロイ」に関してはストーリーがどうだとかは一切何も言いません。とにかく1シーン、1シーン毎の格好良さがたまらなく好きなのです。

何といっても最初の戦争の決着を決める大男とのタイマンのシーン。「ボアグリア〜ス!」「アキリィ〜ス!」シビれます。ブラピ最高です。

そしてギリシャ軍の大船団によるトロイ攻略の際、アキレス隊が先駆けて上陸するシーン。「俺達はライオンだ。歴史に名を刻め!」という台詞。そして盛り上がる戦士達。危ないかっこよさです。

また、トロイ軍に夜襲をかけられた際に黒衣のアキレス隊(いとこのパトロクロス)が突撃していくシーン。燃えます。燃え尽きます。

とにかくマトリックス レボリューションズのキャプテンミフネがAPU(巨大戦闘マシーン)に乗って闘っているシーン級にかっこいいシーンが盛り沢山。

1,500円の価値は余裕で超えます。弱気になった時に見ます(笑。

トロイ
トロイ
  • スタジオ: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 価格: ¥ 1,500
  • 発売日: 2005/09/30
  • 売上ランキング: 1,630
2005.11.07 Monday 00:35 | 映画

スーパーサイズ・ミー 

スーパーサイズ・ミー
監督+被験者:モーガン・スパーロック
撮影:スコット・アンブロジー
2004年/アメリカ/カラー/98分
字幕:石田泰子
スーパーサイズ・ミー
ファストフードを1ヶ月に渡り食べ続けるという、
話題の電波少年的実験ドキュメンタリー。
渋谷シネマライズにて見て参りました!

いやあ、本当に気持ち悪いですね。
食生活改めようと思ってしまいます。

ファストフードを食べ続けていると
肝臓がアルコール中毒患者と
同じ症状になるという恐ろしい現実。
マクドナルド(昼)
ちなみに我々もスーパーサイズ・ミーを鑑賞するに当たって、
「前夜祭」という事で前日の夕飯、そして当日の昼飯と当然の如くマクドナルドを食す。
たまごダブルマックはまさにジャンクの中のジャンクという感じで素敵。

しかも映画を見終わった後もあえてマクドナルド(笑)。
マクドナルド(夜)
意外に食えてしまう自分にビックリ。。。

しかし、さすがに三食続けてマクドナルド食べているので
帰り道歩いている時にいやーな胸焼けと胃もたれを感じてしまう。
これ一ヶ月続けたらマジで危ないなと実体験をもって感じる事が出来た(笑)。

スパーロック監督恐るべし。


スーパーサイズ・ミー
スーパーサイズ・ミーモーガン・スパーロック レントラックジャパン 2005-07-08売り上げランキング : 1,269Amazonで詳しく見るby G-Tools
華氏 911 コレクターズ・エディション ニュースの天才 食べるな危険!!ファストフードがあなたをスーパーサイズ化する マシニスト ドッジボール<特別編>
2005.01.20 Thursday 18:15 | 映画

SAW 

SAW

“「CUBE」meets「セブン」”という事でメチャメチャ期待していたSAWを
銀座にある昭和のノスタルジーを感じさせる映画館にて、ようやく鑑賞致しました。
それにしても小さいスクリーンに4,5人しか客がいない状況はちょっとウケた。

“「CUBE」meets「セブン」”という評判通りの秀逸な内容だが、映像表現に関しては若干のやり過ぎ感は否めない。。非常に良く練られたシナリオと内容なんだけど。。。

「es」くらいのストレスは感じられました。間違いなく、デートで見る映画ではないと断言しておきましょう。

でも本当にシナリオの出来はマジでハンパじゃありません。映画史に残る名作という事は間違いないです。

目をつぶりながら心の目での鑑賞を薦めます。

SAW ソウ DTSエディション
B00067HCXUケアリー・エルウェズ ジェームズ・ワン ダニー・グローヴァー 角川エンタテインメント 2005-03-11売り上げランキング : 2,547Amazonで詳しく見るby G-Tools
オールド・ボーイ プレミアム・エディション ヴィレッジ クライモリ デラックス版 マシニスト セルラー
2004.12.14 Tuesday 11:04 | 映画

21g 



21g鑑賞。
エライ重い題材を見事なまでに演じきるショーン・ペン、
ベネチオ・デル・トロ、ナオミ・ワッツに感動。

いや「演じていくのではない。役を生き抜くのだ」byベネチオ・デル・トロ
この意識がトップと超トップの差なのでしょうか。


「それでも人生は続く」



21グラム (初回出荷限定価格)
B00017YVBQショーン・ペン アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ ナオミ・ワッツ

東北新社 2004-11-05
売り上げランキング : 287

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
白いカラス Dual Edition ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション トロイ 特別版 〈2枚組〉 コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション コールドマウンテン コレクターズ・エディション
2004.06.14 Monday 23:57 | 映画
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 | 1 / 2 PAGES | >>