<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Recommend
Selected Entries
Recommend
<< iPhoneスピードテスト〜ソフトバンクHSDPAの実力〜 | main | Xbox 360 HDMI AV ケーブル購入&レビュー >>

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.02.11 Tuesday  | -

SAMSUNG SyncMaster T260 購入&レビュー 

ここ5年ほどずーっと懸案事項だったディスプレイをついについに新調しました!

今まで1280×768というノートPC級の解像度でデスクトップPCやXbox360を利用していましたが、やはり物足りない感は否めませんでした。

そこで今回はやり過ぎ感もある1,920×1,200(WUXGA)のディスプレイ「SAMSUNG SyncMaster T260」を購入したので早速レビューを。

SAMSUNG SyncMaster T260

25.5インチのディスプレイ。約8kgを気合で持って帰ってきました。

SAMSUNG SyncMaster T260

D-Sub15ピン、DVI-Dケーブルが付属しているのは助かります。

SAMSUNG SyncMaster T260

今回このディスプレイをチョイスした理由として「HDMI搭載」という部分もポイント。
26インチ級のモニターでHDMIがあり、お手頃価格。素晴らしいです。

1,920×1,200も解像度があるので、これからはフリーオというか地デジの能力を最大限活用出来るようになります。

地デジのみならず、HDMI搭載のXbox360もようやく本領発揮が可能です。

それでは早速電源オン!

SAMSUNG SyncMaster T260

無事稼動。このブログが真ん中にチョコンと表示されるほどの高解像度に笑えます。
Friioから出力する地デジの映像も上下が余るほどの大画面。
これはすげえ!


デザインもなかなか高級感があり悪くないです。
若干心配だった上下の視野角も全く気になりません。
技術の進歩は本当にスゴイ。

これはいい買い物!


SAMSUNG SyncMaster T260
主要スペック
  • サイズ : 25.5型ワイド
  • 表示画面サイズ(横×縦) : 550.08×343.8mm
  • 最大解像度 : 1,920×1,200(WUXGA)
  • 輝度 : 300cd/m2

関連記事
Friio(フリーオ)購入&レビュー
Friio(フリーオ)買ってみた。
2008.08.16 Saturday 22:23 | 物欲番長

スポンサーサイト 

2014.02.11 Tuesday 22:23 | -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...