<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Recommend
Selected Entries
Recommend
<< 東京ラーメンストリートに2011年4月からジャンクガレッジが参入! | main | Mac App Storeスタート >>

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.02.11 Tuesday  | -

zenbackをjugemで使いこなす。 

zenback

関連記事やソーシャルプラグインを簡単に導入できるzenback。
結構気に入って使わせて頂いております。

ただJugemユーザーはそんなに多くなく、あまり設置やカスタマイズのノウハウが上がってないので、備忘録的にもメモしておきます。

利用しているテンプレートによってもタグの表記方法等、若干違うと思いますが、何かの参考になれば幸いです。


● 本文部分を「<!-- zenback_body_begin -->」「<!-- zenback_body_end -->」で囲む

Jugemの場合・・
{entry_description}を上記タグで囲む。

こんな感じ↓

<div class="entry_body">
<!-- zenback_body_begin -->
{entry_description}
<!-- zenback_body_end -->
</div>

● 記事タイトル部分を「<!-- zenback_title_begin -->」「<!-- zenback_title_end -->」で囲む ※ブログのタイトルは含めずに、記事のタイトルだけを囲んでください

Jugemの場合・・
<h2 class="entry_title" title="{entry_title}" /><a href="{entry_permalink}">{entry_title}</a>を上記タグで囲む。

こんな感じ↓

<!-- zenback_title_begin -->
<h2 class="entry_title" title="{entry_title}" />
<a href="{entry_permalink}">{entry_title}</a>
<!-- zenback_title_end -->

これでzenbackの最大のウリである関連記事作成の精度が上がります。

この記事だったらあの記事が関連するなーと思っていた記事がバシッと上がってくると非常に気持ちいいですね。ホントよく出来てる。

あとはTOPページには表示させずに、個別記事だけに表示させるには、
<!-- END entry -->と<!-- BEGIN comment_area -->の間にzenbackのスクリプトを貼り付けるのが良いと思います。

こんな感じ↓

<!-- END entry -->
<!-- X:S ZenBackWidget -->
独自タグ
<!-- X:E ZenBackWidget -->
<!-- BEGIN comment_area -->

これでとりあえずJugemでzenbackをフル活用できるようになりますね。
1月には今後のzenbackについての発表もあるようなので、期待して待ちましょう。
2010.12.31 Friday 16:49 | インターネット

スポンサーサイト 

2014.02.11 Tuesday 16:49 | -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...









「zenback」を導入してみました。
フリースペースをにぎやかにしたら、アクセスが重くなってきたような感じがします。今後のレイアウト変更予定に合わせて、これも修正できればと思っています。。そして、以前から気になっていた「zenback」を導入してみました。JUGEMテーマ:JUGEM記事の続きもチェック
| Live@LIFE | 2011/02/17 12:39 PM |
「zenback」を導入してみました。
フリースペースをにぎやかにしたら、アクセスが重くなってきたような感じがします。今後のレイアウト変更予定に合わせて、これも修正できればと思っています。。そして、以前から気になっていた「zenback」を導入してみました。JUGEMテーマ:JUGEM記事の続きもチェック
| Live@LIFE | 2011/02/17 12:39 PM |